お魚の種類

イワナ(岩魚) サケ目 サケ科 イワナ属
大きさ:平均120〜160g
当センターでメインとも言える魚です。全身の斑点が特長の、渓流釣りでも人気の高い魚です。
名前の由来は「岩陰にひそむ魚」とも、「岩の上を移動する魚」とも言われています。
ニジマス(虹鱒) サケ目 サケ科 タイヘイヨウサケ属
大きさ:通常サイズ 150〜300g  /  大サイズ 500g〜1kg
全身にある黒点が特徴です。繁殖期になると虹色に発色することからこの名前がつきました。
元々日本にはいない外来魚ですが、養殖、放流が盛んに行われている種です。

イワナ(岩魚) サケ目 サケ科 イワナ属
大きさ:平均120〜300g
天然のギンザケは北部太平洋に生息しており、その名の通り銀色の光沢が強いのが特徴です。
脂のりが良く、クセのない味であり、養殖が盛んに行われている種です。

お知らせ

 

営業時間のご案内

11月
   AM10:00〜PM3:00

4月〜9月
   AM10:00〜PM5:00
10月
   AM10:00〜PM4:00
 

営業日のご案内

11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

が営業日です。
※天候に不安がある場合はお問い合せください。
※11月は天候不順により休業する場合がありますので、電話でお問合せの上ご来場ください。
 

Facebookもチェック